北海道看護協会北空知支部でのアドラー心理学講演

DSCF2727

アドラー心理学研究会代表の佐高葵月代です。
11月11日(土)北海道看護協会 北空知支部様からのご依頼で、「私らしさを活かす働き方~アドラー心理学の勇気づけ~」講演を滝川市でさせていただきました。40名以上の看護職の皆様にご参加いただきました。ありがとうございました。

今回は「働き続けられる職場づくり」の企画の一環として取り入れていただいた講演です。企画のテーマでもあるワークライフ・バランス活動の理解を深めることに繋がる内容になったかと思います。

アドラー心理学の師匠である岩井俊憲先生の新刊『看護師のためのアドラー心理学』もタイミングよくご紹介できました。現役の看護師の方が共著で書いているので、看護職ならではのよくある場面で、どのようにアドラー的な対応ができるかの事例も満載です。看護職のみならず、様々な職場でも参考になるかと思います。

171111

企画いただいたスタッフの皆様、悪天候にも関わらずご参加いただいた皆様、本当にありがとうございました。


関連記事

コメント

  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

アドラー心理学Smile2020愛と勇気づけの対人関係セミナー

ヨーガ教室開催日

最近の記事

記事カテゴリー

アーカイブ

PAGE TOP