smaccからのお知らせ・ブログ

アドラー心理学研究会 第7回勉強会



アドラー心理学研究会代表の佐高葵月代です。
10月12日(土)、アドラー心理学研究会(アドけん)第7回目の勉強会を開催しました。
今回は初参加の方2名をお迎えし、総勢7名で勇気づけを学びました。
テーマは「私の隠れた性格がわかるかも? ライフ・スタイルの掘り下げ」です。

今回は、毎年1回、秋頃の勉強会や講座で行うライフ・スタイル診断を行いました。
ライフ・スタイルはアドラー心理学のユニークな理論で、過去数回の勉強会でも、必ず触れてきた内容です。
詳しくは、前回以降の勉強会の内容を参考にしてください。

ライフ・スタイル診断は、気軽に自分の隠れた性格特性を探ることができるものです。占いとは違うのですが、終わった後みんなでシェアすると、とても盛り上がります(笑)。
今回は、過去に数回診断をしたことがある方もいて、比べてみると面白いことがわかります。
以前とまったく違う性格の側面が見えてきたり、こだわりが強い部分が減っていたりと、実は私も自分でやってみて、驚きます(笑)。

加えて、ライフ・スタイルを支える信念や自尊心は変えていけること、自分の良い面を伸ばしつつ、短所と思われる部分も一緒に引き上げる勇気づけについても触れました。

ライフ・スタイル形成に関わるようなビビッドな出来事を思い出すと、(良い意味でも悪い意味でも)自分の信念を支えていることに気づくことが多いものです。

とくに、親・兄弟・姉妹との関係や、学校の友人関係から学ぶ時期には、誰しも遭遇していると思います。
その時期が勇気づけの基盤を作ることも多く、また、逆に勇気くじきの場面もあります。
その時に形成されたゆがんだ信念をいまだ大事にしていると、人間関係や自分の行動を制限してしまうこともあるので、古い信念は手放して、新しい前向きなものにインストールし直すことも大事です。

私もアドラー心理学を学んでから、信念は変えても良いものだということに気づき、定期的にこだわりや信念を見つめ直すようにしています。なかなか変えられないものものもありますが、その信念、誰かの役に立っていたり、自分をHappyにしているかな?と、何度も問い直してみると良いと思います。

今回の目玉は、勉強会当日と翌日に誕生日を迎えるメンバーが2人いて、ささやかながら行ったお誕生日会だったかもしれません。みんなでケーキを食べつつ、お祝いしました?。
たまたま勉強会の日程が重なって、温かい雰囲気の中、お祝いすることができて嬉しかったです。

さて、次回は、「肩の荷降ろしませんか? 課題分離を学ぶ」と題して、人の責任まで不要に背負っていないかな? 親離れ、子離れしていますか?という視点から、自分と他者の自立について考えてみます。

課題分離も、アドラー心理学理論のひとつです。実践しやすい理論なので、お互いの経験を話しながら理解を深めていきたいと思います。

以降のスケジュールは以下の通りです。
場所は、いずれも「ちえりあ」で行います。
第8回 11月16日(土) 13:30?16:30 研修室5
第9回 12月21日(土) 13:30?16:30 研修室2
第10回 2014年1月18日(土) 13:30?16:30 研修室5

心理学の知識がなくても、どなたでも参加できますので、下記の研究会のページをご覧いただき、お申し込みください。ご参加をお待ちしています!
https://smacc.jp/adler/


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

2013/10/13 17:52