【7月】足ポン!で活性化

みなさん、こんにちは。smaccのヨーガ・セラピスト佐高 葵月代です。蝦夷梅雨のようなお天気が続くと、暑さ、涼しさ、湿度の変化で、身体も疲れがちです。そんな時は簡単に身体を活性化して、だるさややる気のなさをリセットしましょう!

やり方は簡単です。手足を大きく動かすので、まずはウォーミングアップから。

  1. 仰向けになって、右足をまっすぐ伸ばし、息を吸いながら、ゆっくり90度ぐらいまで上げる。
  2. 息を吸いきったらいったん動きを止め、息を吐きながらかかとを戻す。息を吐ききった時に、かかとがマットに戻るように。
  3. これを左の足も同様に行います。
  4. 両足が終わったら、息を吸いながら右腕を頭の向こうまで上げていき、吸い切って止めて、息を吐きながら戻す。
  5. 左腕も同様に。これを数ラウンド繰り返す。

手足が柔軟に動くようになったら、同じ動きを早く行う、
足ポン!を行います。

  1. 右足をまっすぐ上げたら、右手でつま先をポンとタッチ。
  2. 左足も同様に、左手でポンとタッチ。少し早めに動くのがポイントです。
  3. 左右で1回とし、5~10回繰り返します。終わったら、仰向けのままで5分ぐらいゆっくりと休みます。

この動きは心肺機能を高める効果と、早くなった呼吸が、ゆっくりと元のスピードに戻るプロセスに意識を向ける、マインドフルな効果があります。徐々に呼吸が安定していくのを感じてみましょう。行うタイミングは、朝のトレーニングなどの前、日中気分転換になど、お好きな時にできますが、寝る直前は冒頭のウォームアップがお勧めです。5ラウンドぐらいゆっくり行うことで、気持ちも呼吸も整います。ご自分の身体が、どの程度の負荷を心地よく感じているか、身体の声を聴きながら行いましょう。

※血圧が極端に高い低いなど、循環器に異常がある方、頭痛のひどい方は、ポンは行わないでください。
※実習は自己責任において、身体の声を聴きながら行ってください。


関連記事

ヨーガ教室開催日

最近の記事

記事カテゴリー

アーカイブ

PAGE TOP