勇気づけの4日間「アドラー心理学ベーシック講座」

DSCF2555

アドラー心理学研究会代表の佐高 葵月代です。
10月31日、11月1日、11月14日、11月15日と4日間にわたり、有限会社ヒューマン・ギルド様との共催で開催した「アドラー心理学ベーシック講座」を無事に終了しました。

参加者の皆さん、そして運営を支えてくれた実行委員のみなさん、本当にありがとうございました。

20151115

今回の開催は、今年1月にアドラー心理学研究会のメンバーから希望の声が上がり、すぐに実行委員を編成、みんなで相談しながら進めてきました。地方開催では珍しいことに、当初予定していた会場のキャパを超える申し込みがあり、急きょ会場変更をするという、嬉しい出来事もありました。

参加者は私を入れて41名です。途中、都合により一部欠席の方もいらっしゃいましたが、ほぼ全員が参加できて素晴らしい講座となりました。

講座の前半は、ヒューマン・ギルド研修室長の永藤かおる先生が講義に来て下さり、ライフタスクやライフスタイル、アドラー心理学の背景など、詳しく説明してくださいました。後半は岩井俊憲先生が来札して、教育に生かすアドラー心理学、勇気づけなどをみっちりと学びました。

座学が中心ですが、グループワークや自分の振り返りの時間もあり、ふだん向き合うのを棚上げにしている部分にも触れていきます。
多くの方が、この時間で気づきがとても多かったようです。

アドけんの勉強会で学んできている方々は、知識のパズルがピッタリ収まったかたもいらっしゃるかもしれません。断片的に学んだことが統合されるというのは、気持ちが良いものですよね。
私はこの講座は3度目の受講ですが、毎回フレッシュな気持ちで臨めます。

おふたりの先生の知識に裏付けられた体験談も豊富で、講義そのものが勇気づけでした。
そして参加者全員が共同体感覚を持って臨んでいる場の空気は、こんなに心地よいものなのだと感じました。

機会があればぜひベーシック講座を受けてみるのをお勧めします。
ベーシック講座は全国で開催しています。詳細はヒューマン・ギルドのサイトでご確認ください。
http://www.hgld.co.jp/event/view/432

ところで、余談です。
当初の予定は20名ほどの参加者を見込んでいましたが、会場が変更になった時点での申込みは25名でした。私はこの時、自分の中で目標を決め「40名が集まる」とイメージし、名簿の41番目に私の名前を書いておいたのです。

10月に入り、35名~37名のあたりで増えたりキャンセルが出たりを行ったり来たりしていたのですが、その後一気に増えてちょうど40名で締め切りとなったのでした。
これには私も驚きました。前向きなイメージをして望めば叶うこともたくさんありますね。

今は、充実感でいっぱいです。
参加者の方々の「今」を想い、また会える日に期待を込めて!


関連記事

コメント

  • コメント (2)

  • トラックバックは利用できません。

    • ikeda katsunori
    • 2015年 11月 19日

     ベーシックコースは、今回も本当に充実していました。
     憧れの岩井先生に会うことができ、懇親会では自分の「夢」まで聞いていただき、勇気づけをしていただけました。(本にサインを頂いたところ「飛翔」という言葉を頂きました。)
     佐高さんをはじめ、アド研の皆さんのおかげで充実した4日間を過ごすことができました。本当にありがとうございました。また、同じテーブルでたくさん話をさせていただいた参加者の皆さんにも、本当にありがとうございました。次回はスマイルで皆さんに再開したいです。
     長文、失礼しました。

      • Akiyo Sataka
      • 2015年 11月 19日

      池田さん、ベーシックコースの4日間、お疲れ様でした。長時間の座学中心の内容ですが、多くの方との交流もあり、これまでの知識にさらに厚くアドラーが蓄積されたのではないかと思います。ベーシックの内容は、これからジワジワと効いてくる湿布のような効果があると私は感じています。私が最初に受講した時がそうでしたし、今回もそろそろ(笑)、ジワ~と感動の波が心に広がっています。

      先生からのサインも、池田さんにピッタリの言葉ですね!今度はSMILEでお会いできるのを、楽しみにしています。

アドラー心理学Smile2020愛と勇気づけの対人関係セミナー

ヨーガ教室開催日

最近の記事

記事カテゴリー

アーカイブ

PAGE TOP