【11月】深呼吸で感じる秋

img_2015november

smaccのヨーガ・セラピスト 佐高 葵月代です。
今年の目標の一つに、「登山」がありました。大人になってからは山に登る機会もなくなり、登山ブームになってからも、なかなかきっかけがなかったのです。
そんなことを、ポロっとヨガ仲間に話したら、なんとなんと、登山が趣味という人がずいぶんいるではないですか。

今日はそんな仲間と、藻岩山に登ってきました。登りは1時間半、下りは1時間というゆっくりのペースで、冬を間近に控えた終わりかけの紅葉や清々しい空気を味わってきました。帰りはスーパー銭湯で汗と疲れを流して、大満足の「山デビュー」となりました。一緒に登った仲間は、ヒマラヤにもアタックした方、元山岳ガイド、登山が趣味などそうそうたるメンバーたち。ためになる登山話も満載で、安心できました。来年はまた一緒に登る約束をして解散です。

さて、今月は胸の緊張をほどいて、心地よく深い呼吸をする練習です。呼吸の浅い方やパソコンやスマホが手放せない方も、ぜひやってみてくださいね。

(1)胸を開く

  1. 両腕を背中に回して両手指を組む。
  2. 息を吸いながら、顔を天井の方に上げていく。
  3. 息を吐きながら、肩甲骨同士を近づけるように、胸をグッと開く。
  4. 肩が痛くない方は、組んだ腕を少し背中から離してみる。
  5. この状態で、5呼吸キープ。息を吐きながら、顔を正面に戻し肩の力を抜いて手指をはずして、目を閉じて呼吸を整える。
  6. 呼吸が落ち着いたらもう一度、繰り返してみましょう。

 (2)深呼吸

  1. 胸の前で合掌する。
  2. 息を吸いながら、合掌の手を頭の上に上げる。
  3. 息を吐きながら、合掌の手を開いて、横から大きく腕を広げる。蕾が花咲くイメージで!
  4. 息を吐ききった時に、合掌のポーズに戻る。
  5. 合掌の状態で3呼吸休んでから、あと3ラウンド行う。

(1)と(2)は、セットでやってみてください。胸だけでなく、背中の上部を緩めることで、より呼吸が楽になる感覚があると思います。

※いかなるヨーガの呼吸法やアーサナ(ポーズ)も、自己責任のもとに行ってください。満腹時、飲酒時、心拍数が高い時(入浴直後等)、高熱のある時はしないでください。


関連記事

コメント

  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

ヨーガ教室開催日

最近の記事

記事カテゴリー

アーカイブ

PAGE TOP