北海道札幌視覚支援学校でのアドラー心理学とマインドフルネス講演

smaccのセラピスト 佐高葵月代です。2023年12月6日、北海道札幌視覚支援学校にて、高等科と専攻科の卒業生に向けて「よりよい人間関係づくりを目指そう~勇気と自尊心を育む、心と身体の習慣~ 」をテーマに、アドラー心理学とマインドフルネスの講演をさせていただきました。卒業生の皆さんが「後輩にも聴いてほしい内容」というご意見が多く、毎年お邪魔させていただいています。ご参加いただいたみなさま、そして先生方にも心から御礼申し上げます。ありがとうございました。

卒業生は、高校生と同じ年齢の普通科と、年齢が様々な専攻科の方がいらっしゃいます。
今回は3年前に普通科を卒業された生徒さんの数名が専攻科に進み、このたび専攻科を卒業されることで2度目の聴講という方もいて、再会がとても嬉しかったです。

実習も、みなさん熱心に参加してくださいました。
少しでも今後の生活や臨床の現場で役に立てていただければ、この上ない幸せです。
みなさんの前途に幸あれ!


関連記事

「勇気づけ」と「マインドフルネス」を実践するアドラー心理学研究会Plus
看護職の専門誌に特集記事掲載!

ヨーガ教室開催日

最近の記事

  1. 2024.01.1

    謹賀新年

記事カテゴリー

アーカイブ

PAGE TOP