未来を担う「かーさん」たちへ「課題分離と共同体感覚」

DSCF2491smacc/アドラー心理学研究会代表の佐高葵月代です。
4月30日、越後久美子さんが主宰している来mamaルームに講師としてお招きいただきました。

越後さんは、自身が運営しているサロン形式で子連れで学べるお母さんたちの居場所を提供していて、「子育てママを孤立させない第三の居場所を各地につくりたい!」というミッションのもと、今年からフランチャイズ化をするべく、サロンの運営者育成プログラムをスタートしたところです。

今日は、記念すべき「0(ゼロ)期」の卒業生である「きままかーさん」4名を対象として、アドラー心理学の「課題分離と共同体感覚」について、2時間の講義をさせていただきました。

同じ目的意識を持って活動の輪を広げるにあたり、繋がる感覚や前向きに取り組む姿勢、孤立しない在り方など、アドラーのエッセンスが参考になれば幸いです。

皆さんが、個性あふれるサロンを運営されるのが、今から楽しみです。
越後さんの活動にも、ますます注目です!

●来mamaルームオフィシャルサイト
http://www.kimamaroom.jp/


関連記事

コメント

  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

ヨーガ教室開催日

最近の記事

記事カテゴリー

アーカイブ

PAGE TOP