2013年の梅酒はパープル・クイーンで!

パープルクイーンの梅酒1日目


梅好きのsmacc代表 佐高葵月代です。(^-^)v
今年もやってきました梅の季節!
ここ8年は毎年、梅干しや梅ジャム、梅酒、梅味噌、梅びしおなどを作る「梅仕事」が楽しい季節なのですが、今年は梅干しをしないことにしました。
炎天下での作業も多く、けっこう時間と手間がかかるので、今年だけお休みです。
でも、先日なじみの八百屋さんが、珍しい「パープルクイーン」という小梅を持ってきてくれて、梅酒を漬けずにいられるか!と火が付いて(笑)、やっぱり漬けちゃいました。
この梅、アメリカンチェリーほどの大きさで、梅の香りもチャーミング!

今年はこのほかに梅シロップと梅ジャムを作る予定です・・・って、結局、梅仕事してるんじゃん!って言われそう(笑)。

上の写真は、漬けたばかりの梅酒。下の写真は翌日のものですが、すでにうっすらと赤みが差しています。「パープル」と名のつくゆえんですな。また変化が出てきたらUPしたいと思います。

【2013年の梅酒のレシピ】
パープルクイーン(梅)500g、氷砂糖 350g、ホワイトリカー500ml
※うっすらと赤みがついてくるので、ブランデーやウイスキーなどで漬けるのはもったいないです。
ぜひ、ホワイトリカーで色も楽しんで!


関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

アドラー心理学Smile2020愛と勇気づけの対人関係セミナー

ヨーガ教室開催日

最近の記事

記事カテゴリー

アーカイブ

PAGE TOP