北海道看護協会札幌第1支部でのアドラー心理学とマインドフルネスのZOOM講演

smaccの佐高葵月代です。2021年10月23日、北海道看護協会 札幌第1支部様にて講演(ZOOM)をさせていただきました。土曜日にもかかわらず多数の看護職の方、そして勤務中に職場からご参加いただいた方もおられました。ご参加いただき、誠にありがとうございました。

北海道看護協会様からのご依頼は、全道内で今回で5回目となりました。毎回多くの看護職の皆さまに、アドラー心理学やマインドフルネスのエッセンスを伝えられることは、私の大きな喜びです。

当初、札幌駅前のホールにて開催の予定でしたが、コロナウイルス感染拡大防止のため、オンラインで開催する運びとなりました。アスティ45内のACUより、ライヴ配信でお届けしました。今回のテーマは「心が楽になる!~アドラー心理学の勇気づけ~」です。勇気づける前に勇気くじきをやめるためのコツ、ネガティブな感情に囚われそうになった時の対応、マインドフルネスの呼吸法や椅子に座ってできるヨーガの実習など、質疑応答もふくめて2時間15分ほどの講演となりました。

カメラの向こうのたくさんの皆さんに届くよう、精いっぱいお話をさせていただきました。講演ご担当の皆さまにも大変お世話になりました。心より御礼申し上げます。ありがとうございました。


関連記事

看護職の専門誌に特集記事掲載!
アドラー心理学ベーシック・コース

ヨーガ教室開催日

最近の記事

記事カテゴリー

アーカイブ

PAGE TOP