旬の食材とレシピカテゴリーの一覧

初夏にお勧め!モロッコ風 鶏肉の煮込み

morocco

暑くなってくると、冷えたものが欲しくなりますが、体が冷え過ぎないよう、時には煮込みもお勧めします。モロッコ風の鶏肉の煮込みは、レモンを皮ごと、トマトも入れるので、さわやかな酸味が特徴です。スープが油っこくなく、さらりと食べられます。

付け合わせには、パンもいいですが、クスクスはいかがでしょう?
クスクスは世界最小のパスタと言われ、茹でずに熱...

続きを読む
2016/05/31 19:44

絶品!疲れ目にも「ニンジンみそ」

2016_03_miso

smaccのヨーガ・セラピスト 佐高 葵月代です。今月はニンジンを使った常備菜のレシピのご紹介です。友人のお母様が作っていた家庭の味を教えていただきました。

ニンジンは、胃を丈夫にしたり、消化を助ける作用があります。免疫力高めることから、風邪の予防などにも有効ですね。肝機能を高め、目の疲れやドライアイにもお勧めの食材です。生でサラダにしても美味しいですが、加熱すると甘味が出ます。...

続きを読む
2016/03/01 06:06

青いレモンで作る塩レモン

IMG_0712

smaccのヨーガ・セラピスト 佐高 葵月代です。
数年前からブームになっている「塩レモン」。酸味と塩味が同時に摂れるので、わが家でも重宝しています。もともとは、モロッコの調味料で、羊肉や鶏肉と香辛料を効かせた野菜を煮込むタジン鍋などにも使われるようですね。柚子胡椒やカボスなど、かんきつ類を食卓に取り入れている日本人には、使いやすい調味料かと思います。...

続きを読む
2015/10/21 09:59

アンチエイジングにパプリカのマリネ

IMG_0617

smaccのヨーガ・セラピスト 佐高 葵月代です。
今月のお勧め食材はパプリカです。パプリカは輸入品も豊富に入ってくるので、年中出回っていて手に入りやすい野菜ですね。旬は6月~9月で、今の時期は道産品も目にすることが多くなりました。

薬膳的には「温」の性質を持ち、食べることで身体を温めます。効能は疲労回復と夏バテ予防なので、今の時期は積極的に摂りたい食材です。ビタミンCやβカロテンも緑のピーマンの数倍もあり、活性酸素を抑制するので、免疫力UPやアンチエイジングにも一役買ってくれます。粘膜の...

続きを読む
2015/09/01 05:30